マイプロをさらに安く買う方法を紹介!!

肉ダイエットは赤身肉がいい!おすすめのお肉と調理方法

 

 

 「肉ダイエット」が流行りつつありますが、具体的には何を食べればいいのか分からないという方におすすめの「お肉」をご紹介します。

 

 肉ダイエットに効果が高いのは赤身肉とされています。

 

 一体なぜ赤身肉にはダイエット効果があるのか、どんな赤身肉を選べばいいのか、調理するときの注意点などもお話していきます。

 

 

赤身肉のダイエット効果とは?

 では、赤身肉なぜダイエットに効果があると言われているのか簡単に説明していきたいと思います。

 

L‐カルニチンが脂肪燃焼を助ける

 

 赤身肉には、「L‐カルニチン」という成分が多く含まれています。

 

 この「L‐カルニチン」は、筋肉の中にある脂肪を燃焼するミトコンドリアに、脂肪を運んでくれる働きがあります。

 

 ですので、「L‐カルニチン」を多く摂取すれば脂肪燃焼を効率よく助けてくれるということになります。

 

 「赤身肉がいい」と言われている理由は、「L-カルニチン」の要因が強いのです。

 

L‐カルニチンが多いのは牛肉

 

 「L‐カルニチン」は赤身肉の中に多く含まれています。

 

 牛肉は、鶏肉に比べて「L‐カルニチン」が4倍も多く含まれていると言われています。

 

 

 ですが、牛肉は部位によっては脂も多く含まれていますよね。

 

 では、牛肉のどこの部位を選べばいいのでしょうか?

 

牛ヒレが1番おすすめ

 牛肉の中でも一番おすすめなのが「牛ヒレ」です。

 

 他の部位よりも脂身が少なくカロリーも低いのが「牛ヒレ」です

 

 牛モモもカロリーが低いとされていますが、100gあたりで計算すると50㎉の差がありました。

 

 カロリーも低く、栄養面も優れた「牛ヒレ」が、ダイエットには一番おすすめなのです。

 

 

 その次におすすめは「牛モモ」。

 

 ヒレがない時などは「牛モモ」をチョイスして食べるといいです。

 

おすすめ調理法はステーキ!

 いい素材でも、調理法を間違えれば多くの脂質を摂ることになります。

 

 ベストなのは、油を使用しないステーキがおすすめです。

 

 味付けも「塩、コショウ」で食べればより脂質を摂らなくてすみます。

 

 ダイエット中の調理方法は、できるだけ油の使用は避けて調理しましょう。

 

赤身肉は、コストが掛かる!サプリを活用しよう

牛肉は安い肉ではありません。

毎日食べれない方もいらっしゃると思います。

 

そんな方は「サプリ」から摂取もできます。

 

いくつか「L‐カルニチン」のサプリをご紹介します。

 

Amazonで買えるL‐カルニチンサプリ

   顧客満足度 約43%

DHC カルニチン 30日分

   顧客満足度 約75%

カルニチンAslim 24000mg

   顧客満足度 約100%

メラムラ生活 燃焼系ダイエットサプリ L-カルニチン BCAA配合

   顧客満足度 約50%

L-カルニチン+アルファリポ酸プラス

   顧客満足度 約40%

小林製薬の栄養補助食品 コエンザイムQ10 α-リポ酸 L-カルニチン 約30日分 

サプリと鶏むねの活用

 サプリから「L‐カルニチン」が摂れれば、肉の代用は、低コストの「鶏むね」がおすすめです。

 

 鶏むねは、価格が安いので、継続するには一番いい肉なのではないでしょうか。

 

 パサパサ感が苦手という方が多い「鶏むね」ですが調理方法によっては、サラダ感覚で食べられるお肉です。

 

 

【鶏むね】簡単で美味しいく、作り置きができる調理方法!

ダイエット中の作り置きに最適!調理放置で簡単に鶏ハムを作ろう!

 

簡単サラダチキンの作り方

私のおすすめの調理法です。

  • 鶏むねの皮をはぐ
  • 肉にマジックソルトを万遍なくかける
  • ジップロックに肉を入れる
  • 鍋に水を入れ、袋に入ったままの肉を入れる
  • 沸騰するまで火にかけ、沸騰してら火を止める
  • あとは、3時間くらい放置

これで、自家製のサラダチキンが簡単に出来上がります。

一度に沢山作ってストックしておくと便利ですよ!

まとめ

赤身肉の効果とおすすめを紹介してきした。

  • 赤身肉は「L‐カルニチン」が脂肪燃焼を助ける
  • おすすめの赤身肉は「牛ヒレ」
  • コストが気になる方は、サプリメントの活用も!
自分を変えるために知らなきゃ損すること!筋トレをツールにしよう
人生はいろいろありますが、「自分が嫌い」「自分を変えたい」と皆がそう1度は思うと思います。すぐ行動できる人、なかなか1歩が踏み出せない人、様々いらっしゃいます。今回は、「自分を変えたい」と思っている方に宛てたメッセージです。...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました