筋トレをされている方でスーツが着られなくて困っている人【必見】

筋肉トレーニングは肉体的にも、精神的にも一流の男になれるツールの一つです。

 

しかし、ビジネスマンにとって戦場にいく為の鎧」であるスーツが着れなくなるという問題に必ず直面します。

 

今回の記事はこんな方にオススメです。

 

  • 筋トレをしているビジネスマン
  • 筋トレをして”カッコイイ男”を目指している人

 

トレーニングを愛する「トレーニー」のためのご案内です。

 

筋トレを愛する者同士、悩みを解決していきましょう。

筋トレをしていると、スーツが着られなくなってしまう

「戦場にいく為の鎧」であるスーツ。

鍛え上げた体を、キレイに表現してくれるものであってほしいものです。

 

そんな思いを裏切られる現実にトレーニーは直面します。

大胸筋まわりがキツイ

大胸筋は男の象徴

トレーニーの方も、大胸筋を大きく肥大させ、理想の体を目指してトレーニングしていることでしょう。

 

ですが、いざスーツやYシャツを着ると「キツイ」、「動きづらい」などの弊害を感じてはいませんか?

 

  • Yシャツのボタンがはちきれそうになる
  • ジャケットの前が空き過ぎてカッコ悪くなる
  • 肩幅に合わせると、胸がキツイ

こんな状態になってしまうと思います。

 

こんなことを言っては何ですが、「スーツを着こなしている」とは、程遠い状態と言えるでしょう。

腕まわりがきつくて、腕を曲げられない

上腕二頭筋、三頭筋もカッコイイ男には不可欠であります。

 

「Tシャツ一枚で街を歩ける」と言ってもいいくらいに、他の人からは憧れ目で見られることでしょう。

そのくらい、女性や同性は「一番に腕を見てしまう」というアンケート結果がある様に腕に注目をしています。

 

しかし、その”鍛えられた腕”でスーツを着るとどうでしょう?

 

  • 腕がパツパツで、曲がらない
  • 作業がしずらい

 

こんな状態になってしまいます。

 

スーツをキレイに着て、スマートな「男」のイメージをしていたはずが、ギクシャクした動きになってしまい逆効果なんてこともありえます。

 

それはまさに、スマートなイメージとは逆な「悲惨な状態」と言えるのではないでしょうか。

 

太ももがきつくて、椅子に座れない

太もも廻りも同様にこんな悩みが多いことが分かっています。

 

  • 太もも廻りに余裕がなく、椅子に座りづらい
  • ウエストに合わせると、太ももがキツイ

 

こんな悩みがトレーニーから多く聞かれます。

 

 

皆さんは、この3つの悩みに該当しましたでしょうか?

 

少なからず、1つや2つは該当したと思います。

 

「1つでも該当した」という人はスーツをもっと着こなすことが可能な人です。

 

 

諦めていた「理想のスーツ姿」を想像しましょう。

 

今までストレスに感じていた、”窮屈さ”を感じないだけではなく、筋肉を最大限に活かせるスーツがあるのです。

解決策

 

どう考えても、解決策はこの2つしかありません。

 

  • 筋肥大目的ではないメニューに変える
  • スーツを新調する

 

解決策1:筋肥大目的のメニューではなく、持久力重視のメニューにすれば、筋肉は大きくならずスーツを着るのには支障が無くなる。

 

解決策2:筋肥大はしつつ、体に合ったスーツを新調する。

 

スーツにお金をかけたくない人は、解決策1を選べば問題は解決します。ですが、現在の体が理想とは程遠いのであれば、やはり筋肥大を目的としたメニューを外すことはできません。

 

やはり、多少のお金が掛かってもスーツを新調し、筋肥大メニューを続けた方が人生においてプラスに感じてしまいます。

 

「筋トレも続けたい」「でも高いスーツはいらない」と思うあなたに、2種類のスーツをオススメします。

 

筋肉美を最大に活かせるのは「オーダースーツ」

自分の体形に合わせることができる「オーダースーツ」。

 

胸周り、腕、背中、脚、すべでが自分企画の世界で一着しかないスーツが手に入ります。

 

最大のメリットは、体の形、言い換えれば筋肉の形に合わせられるというところにあります。

 

自分の最大の武器(筋肉)に「スーツという鎧」を着ることで、ビジネストレーニーとして、最大の力を発揮できることでしょう。

 

オーダーは店舗にて

 

 

一度、店舗に来場し、店舗内を確認してみることをオススメします。(要予約)

優雅な雰囲気を感じ時ることができ、「リッチ」な気分を味わうことができます。

 

下て価格の参考

2P価格・・・・58000円~

3P価格・・・・83000円~

 

お値段は決して「安い」とは言えないものの、【世界で自分だけの一着】と考えると高くも感じません。

 

筋肉美をスーツに最大限に活かせる「オーダースーツ」をお考え下さい。

”少し高い”と感じられる方は「ストレッチスーツ」

「オーダースーツは、少し高くて手がでない」という方は、オンラインで全て注文できるストレッチスーツがオススメです。

 

ストレッチスーツとは、「ストレッチ生地」を使った伸縮性のあるスーツで、もっともトレーニーには嬉しい「動きやすさ」を感じることができます。

 

普段のジーンズも「ストレッチ生地」が多くなってしまうトレーニーにとっては、嬉しいスーツになっています。

 

もちろん、筋肉を活かした着こなしもできますし、【ジャストサイズ保証】もありますので、寸法間違いで妥協することもありません。

 

その他にもメリットと言える保証もあります。

・送料無料   ・ジャストサイズ保証   ・追加料金なし
 
 
これだけの保証があっても、料金は、29,800円(税抜き)だけです。
 
 
 
近くの量販店と変わらない値段になっています。
 
動きやすさ重視のトレーニーさんは「ストレッチスーツ」を選んではいかがでしょうか。
 
 
 
※好評につき商品が不足していますので、お早めにご注文してください。
 
 
 
 

スーツは第一印象を変えることができます:筋肉美を活かそう

どんな人間であれ、「第一印象」であなたの印象を無意識に決めてしまいます。

筋トレをしている逞しい体に、自分だけのスーツを着て、相手に好印象を与えることは簡単だと想像できます。

 

自分の体をスーツで殺してしまわないように、この記事をスーツ選びの参考にして下さい。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました