モテたければ腕を鍛えろ!女性が一番気になる体の部位は腕と判明!?

スポンサーリンク

女性に、「一番男性の体で見る場所はどこですか?」というアンケートをSNSでとった結果

なんと1位は「腕、肩」が50%、胸が30%、背中が15%、足が5%という結果になりました!

 

半分の女性が、「腕、肩」と答えたのです。

「腕、肩」の中でも、腕は大半を占め、「自然と目がいってしまう」という意見が多かったのです。

 

男性は、大胸筋に力を入れがち。腕トレを疎かにしていませんか?

 

夏も近く、半袖になる機会が多くなる時期。

 

腕を鍛えることが、周りに差をつけること!と言っても過言ではないでしょう!

まだまだ間に合う!

腕を鍛えて、夏を迎えましょう!

今回は、モテ腕になるために役立つ、鍛えたい部位、オススメのセット法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

モテ腕になるために鍛えたい部位とセット法

腕をたくましく魅せるには、「太さ、血管の見え方」などが挙げられます。

血管を見せるには、「減量」が必要になります。

「太く」するためには、二頭筋と三頭筋を鍛える必要があります。

これをすれば「効率的に腕が太くなる」というセット法と種目を紹介します。

 

モテる腕を作る!オススメはスーパーセット法

効率的にモテ腕を作るには、スーパーセット法がオススメです。

(今回は、私が最近実践している山本義徳さんの101理論をもとに筋トレメニューを組みます)

スーパーセット法を簡単に説明しますと、

  • 二頭筋の種目
  • 1分のインターバル
  • 三頭筋の種目

というような流れで腕のトレーニングをします。

二頭筋と三頭筋の種目をして1セット、これを2~3セット行います。

 

山本義徳さんも言っていましたが、最も腕を効率よく太くするオススメセット法は、スーパーセット法ということです

スーパーセット法とは?筋トレに役立つ豆知識
スーパーセット法とは、拮抗する筋肉(拮抗筋)を連続で鍛える方法です。上腕の筋トレを例にしますと、上腕は上腕二頭筋と上腕三頭筋が腕の前、後ろについています。その2つの筋肉を交互に鍛えて1セットとする方法です。つまり、鍛えて...

モテる腕を作る!二頭筋オススメ種目【インクラインダンベルカール】

出典:http://silver-gym.net/incrine_biceps

二頭筋の種目のインクラインダンベルカールです。

インクラインダンベルカールの利点は、

  • 可動域が広がる
  • 反動を使えない

という利点があります。

 

インクラインダンベルカールのコツは

  • 反動を使わないこと
  • ネガティブも意識すること
  • 肘は固定する

アームカールの時などに「肘を前に出す」という時もありますが、インクラインダンベルカールは、固定します。

 

重量は、

  • 高重量なら8回位の重量
  • 低重量なら12~20回位の重量

1週ごとに、「高重量の日」「低重量の日」とわけて違う刺激を入れてあげましょう

これが、「筋肥大のコツ」とも言えますので覚えておきましょう!

 

モテる腕を作る!三頭筋オススメ種目「プルオーバーエクステンション」

出典:https://toremo.jp/archives/5780

三頭筋の種目のオススメは「ダンベルプルオーバーエクステンション」です。

主に、腕を太く魅せる為に必要な三頭筋の長頭を鍛える種目になります。

参考動画↓

極太の腕を作るダンベルのみで腕トレ。スーパーセットで二頭・三頭を短時間で追い込む

プルオーバーエクステンションのコツは、

  • ダンベルを頭に持っていく時「内旋」させる
  • この時ストレッチを強くかける
  • 伸ばしながら「外旋」させる

内旋させることでストレッチを強くかけ、外旋させることで収縮感を強く出すことができます。

重量は、

  • 高重量なら8回位できる重量
  • 低重量なら12~20回位できる重量

これも、1週ごとに変えることをオススメします。

 

種目というよりは重量をかえてトレーニングする

山本義徳さん曰く、筋肥大には、種目を変えるというよりは「重量」を変えながらトレーニングすることがいいとのこと。

「高重量の日」「低重量の日」とわけて実践している私も体感しています。

スーパーセットを行う際も同じことが言えます。

モテ腕を作るためにも、効果のあるスーパーセット法を筋トレメニューに組み込んでみてください!

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました